読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォーがリアルで言えないハマリ事を語るブログ

アラフォー主婦がリアルで語れない事を書くブログです。とっちらかってます。

たまには普通の漫画など

さて、 BLにどっぷり生活を満喫中なのですが、たまには普通の少女漫画など愛でてみようと思いました。

で、以前にも書いたようにすれ違い・勝手に自己完結・誤解だらけの漫画はイラッとくるので読みません。それでも面白いと思ったものを数点。

 

・贄姫と獣の王

友藤結先生の作品。現在3巻まで出ています。まだまだ続きそうですね!

これは人間と魔物が世界を分けて住んでいる世界で、争いを鎮めるため魔物に定期的に人間の娘を生贄として捧げるというルールがあり、それに選ばれた人間の女の子がおーさまと一緒に暮らしていくって話です。人間の娘、サリフィちゃんは最初は生贄だったけど、おーさまに気に入られて妃になるそうです。それを拒む魔物達の陰謀やら魔物を憎むサリフィちゃんの幼馴染みがでてきて対決するやら色々ありますが、おーさまとフサリフィちゃんは動じません。サリフィちゃん最強です。二人の絆は鋼鉄です。

魔族モノのお話で厳ついですが何かしらモフモフしてて可愛いです。爬虫類のお姫様も乙女で可愛いです。たまに出てくるおーさまの人間型もレアにしてイケメンなので出てくると嬉しいです。

さて、サリフィちゃん一体いくつなんだろ?

 

・故意ですが恋じゃない

浅野あや先生の作品です。最近完結しましたね。全4巻でした。なんというか男前な彼女と女々しい男の話(笑)

そう書くと身も蓋もないですが、ここまで男前な女子見たことなかったので楽しかったです。はい。女々しいチャラ男くんもここまで徹底してくれたら頑張れって言いたくなる。エッチなシーンはないですが、やることやってるセフレ関係な二人がどうやって本当のカポーになってくかのお話なのであまり大変な波乱もなく(あってもあっさり終了)、二人の逆転的なやりとりを余裕をもって楽しめるお話になっています。

 

・王子と魔女と姫君と

松月滉先生の全12巻の作品。2014年に完結してます。こちらも男前な女子に前世に曰く付きのイケメンズが求愛するというもの。

なんとなく最初から誰とくっつくか見えてたようなお話ですが、話の作りと出てくるキャラが面白く、どうやってくっつくのか知りたかったので全部読んでみました。楽しかったです。えぇ、11巻までは。。。12巻…、お話はしょりすぎ。生き急いでしまいましたね。あと数巻続けて過去と魔女の呪いの全貌をじっくりと、そして姫(イケメン)達の収まりどころを描き上げて欲しかったです。なんとなくくっつきそうな人たちを周りに登場させてるんだからそのあたりも円満に終わらせて欲しかったです。うーん、不完全燃焼。

しかも別漫画として続きそうだったのにそれすらも出てないっていうじゃないですか。今更感もあるのかもしれないけれど、やっぱり出して欲しいなぁ。あれで終わりって残念すぎる。続編出てほしいなー。

 

・センセイ君主

現在11巻まで出てる幸田もも子先生の作品。もうさまるんバカすぎ。ここまで能天気に勝手な自己完結・誤解その他もろもろやられると逆に楽しいです。好き!以上!

 

・ダメな私に恋してください

最近10巻で完結したと思ったらR(リターンズ)として続編でましたね。中原アヤ先生の作品。ちょい前にドラマになってましたね。私この作品のミチコと主任とのやりとりが大好きですのでドラマはちょっと見れませんでした。それくらいミチコと主任の掛け合いが大好きです。

 

・高台家の人々

「ごくせん」の森本梢子先生作。現在5巻まで発売されてます。「ごくせん」もそうでしたが、この方の描く独特の間が大好物です。映画にもなってましたね。上記と同様の理由で未見です。木絵ちゃんの妄想+人柄の虜になった、近くの人の考えが読めてしまう能力をもつ高台家長男さんが紆余曲折して結婚まで至りますが、そこで終わらないのがいい。同じ能力をもつ高台家3兄弟の各人の話も入ってきて楽しくて仕方ないです。

 

・とりかえばや

さいとうちほ先生の平安モノです。現在10巻まででていてまだまだ続きます。うりふたつの兄と妹が入れ替わって宮中に仕え、色々あって現在元の性別に戻って仕え直してるけど色々あるんです。こんな平安モノ大好きです。お話も次から次へとあって続きが楽しみです。そういえばこの方もイラストとはいえBLかんでますね。いつか漫画で読んでみたいものです。

 

・Real Croths

槙村さとる先生の2011年に完結した全11巻の作品。ひたすら働く女性!ってすごいですねって感じる作品です。こういうやりがいのある仕事ばかりじゃないけれど、奮い立たせてくれる素敵な漫画です。「プラダを着た悪魔」が(の)パクリだなんだと騒がれたみたいですが、読んでみてください。全然違いますよ。

 

・みきもと凛先生の作品各種

この方の独特の世界観、言い回しなど好きですねー。絵も可愛いし。

 

・最富キョウスケ先生の作品各種

世界観がいいですー。色々しっかり作り込まれてるのが良いですー。かっこいい。

 

・水城せとな先生の作品各種

ちょい前のブログにも書きましたが、この人の絵大好きです。で、小説を読んでるような話や人物の深さも大好きです。

 

 

他にも色々ありますが、こうやってみると強い女性の話が好きみたい。強い、というか自分を持ってるというかブレないというか。で、男の方はキャッキャしててもいいというか、イケメンだと良いけど、乙女でも良いです。面白ければ。あ、「オトメン」て漫画もありましたね!これも好きです。これは男女とも漢前ですね。

はー、でもやっぱり現在キュンキュンするのはBLなんだなぁ。ふふふ。