読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォーがリアルで言えないハマリ事を語るブログ

アラフォー主婦がリアルで語れない事を書くブログです。とっちらかってます。

同級生・卒業生・空と原・O.B.・卒業アルバム:滑らかで艶やかで純粋で美しい世界

中村明日美子先生の「同級生」シリーズ。この度ようやくO.B.を読むことができました。同級生ってもう十年前の作品なんですね!

 

なんだかねー、素敵なんです、この方の描く世界。純粋でいて艶っぽい、シンプルな曲線美で空白・空間の使い方、白と黒のバランスがとってもいい。少ないセリフで、それも全然関係ないセリフなのにその人の感情を描くのが本当に巧い。文字の配置も秀逸。

三白眼があんなに色っぽいだなんてこの方の作品で知りました。いや、きっと実際は怖いだけだと思うけど。モノは描き様ですね。うん、やっぱりこの方の世界のこと。

 

きっと系列としたら私の苦手なふにゃふにゃした部類に入るんですが、この人の絵は大好きです。この人の絵の世界ではそういうものなのだと納得させられるというか、こうじゃないと、というか、もうこれで確立されてるので外野はなにも口を挟めません。この人の絵はこれでいいんです。完全に完成されてます。あの無駄を省いた滑らかなラインは本当に、なんというか…、言葉が見つかりません。こんな時自分のボキャ貧がいやになります。

 

ゆっくりふんわりと二人がお互いを大切に想う気持ちが育っていく情景が綺麗に織り込まれていて読んでて気持ちがいいです。何度も何度も読み返してしまいます。

 

しかし本当に久しぶりに読んだもので「O.B.」の中で誰だっけ?が数人おりまして(苦笑)、慌てて読み返しました。

みなさん成長し(老け?)てる〜。いい具合に。

 

今もこれ書きながら一通り読み返しちゃってます。コレ書き始めてからずいぶんと時間が経ってます。読むか書くかどっちかにしろ、って。

 

内容と関係ないですが、ちょっとした古い小ネタがちらばってて、それもアラフォーには嬉しい限りです。え?もしかして先生同年代?とかね。タニーのあだ名が4号とかね…。今の高校生でそれ知ってる方がすごいよ。ビックマックポリスとかw

 

利人と光ってどっちも「ひかり」って意味なんですねー。

二人の、いやみんなの未来に光あれ。