読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォーがリアルで言えないハマリ事を語るブログ

アラフォー主婦がリアルで語れない事を書くブログです。とっちらかってます。

花鳥風月6巻:至上のご褒美だワン

はわわわわー読みました!志水ゆき先生の花鳥風月6巻!

はわわわわー至福でございますぅ〜〜〜〜!!!

 

とんでも5巻の最後、死亡フラグをへし折って反動つけてドドーン!な激甘6巻!

火弦ぅ〜よかったね、ほんとよかったねぇぇぇ。。。

 

曜明さんもほんとに男前〜!いや、その前にまずは高速に駆けつける医者チームがカッコよろしかったです。一見さん、イケメンじゃないですか。なんだか久しぶりに見た気がしました(雑誌のご褒美回ばかり読んでたから・笑)

改めて高速道路のシーンからの6巻を読むと火弦、ほんっとーによかったね。
ってこれしか出てきません。もういぃです。だってほんと良かったんだもの。

 

病室で目を覚ました火弦、その前の曜明さんの回想シーンで数日目を覚ましてないのかなんて思ってましたが、一見さんのセリフから伺うと目が覚めるの早かったようですね。なんだかタイムラグがありますが、それほど曜明さんは火弦の目覚めを待ち望んでたということでしょうか。ああぁ〜〜〜火弦良かったねぇぇ。

 

しかし志水先生、ほんと表情の描きわけが素晴らしい。火弦の喜(怒)哀楽、微妙な気持ちの変化も逃しません。退院後の「え?」って驚きと落胆の顔、可愛いです。

 

曜明さんの一見無表情だけど感情が動いてる雰囲気も感じます。色々あって不器用なんですね。過去を語る場面に情景が追加されており、ますます曜明さんのHに対する諦め・義務的な気持ちが見えてきました。イケメン故の苦悩と書くと陳腐ですが。。

 

そ・ん・な曜明さんが火弦の『お願い』を聞くんですから!んもっ!

セリフだけサラッと読んでしまうと「男に二言はない、仕方ないからやってやる」ぽく感じますが、これ、全然仕方なくないですよね。ね!だって最初のお願い却下しちゃいますもの。ホントにノンケでその気がなかったら「そうか、だったらずっといろ」で終わっちゃいますものね!却下したんだものー!曜明さん火弦の気持ち受け入れる気満々〜!つかアレ以外のお願いはどんなものでも却下しかねませんね。あれ半ば曜明さんが言わせたようなもんですよ、火弦を追い詰めて(←言い方)。
曜明さん自身は自分に懐いてくれるワンコが可愛い可愛い、だからどんな褒美でもやろう程度にしか考えてないかもしれませんが、それ、いわゆる『愛』だから。

 

っはー!相思相愛め!ちくしょう!(?)

 

それからのめくるめくご褒美ターン、これは最初の『え?』の部分があるからこそ鮮やかに映えるんですねー。期待・落胆・諦め・気づき・幸福・のサイクルがとても1日の量とは思えないほど激しく、退院直後なのにお疲れ様でした。にも関わらず簡単にご褒美にありつけない火弦、一世一代・心からの本当のお願いを言った直後、もう一度ガツンと奈落の底につき落とされてしまいましたね(苦笑)。まぁ誤解だったとはいえ、曜明さんもうちょっと言葉使いましょうよ。

 

しかしこの時とばかり色々おねだりする火弦が可愛い。仕草が一々可愛い。自分だけじゃなくて曜明さんも、と「はしたない」お願いもしちゃう火弦可愛い。我慢しようとしてもできない火弦もw
それにしても顔真っ赤にしつつもやってほしいことをしっかり言える火弦はすごい。

 

曜明さんも言動の一つ一つがずっしりとくるのがイイ。「はしたない」願い、きいてるよー!やっぱりあの後だしじゃんけん的セリフはもうたまりませんです。そうきたかー!って前にフライング記事書いた時も書きましたね(笑)あぁ、もう曜明さんこの機会伺ってたんじゃないかな。ある意味常識をあっさりと逸脱してるこの方、兄さんの呪縛から解き放たれ、火弦の「"無制限"のお願い」という免罪符も持った今、平然とした顔で火弦が真っ赤になるようなことやってしまいそう。

 

な〜んて思ってたら描き下ろしで早速やってくれちゃいましたね。ぐふぐふ

もっともっとやってくれぃ。

 

amazon限定の8P冊子が気になります。注文…?しちゃう?どうする?やっちゃう?

 

あとがきに「枷が外れた曜明さん」とありましたが、その後の二人がとっても楽しみです。こういうタイプの箍が外れた人ほど恋人に対して無自覚に激甘になるんですよね。実際既になってるし。次は誰と誰の番かなぁ?皆幸せであれ。

 

本当にけっこうな逸品でございました。ごちそうさまでした。

 

さて、また読みなおそっと!

 

 

 

 

…5巻読み直したら曜明さん、一度笑ってらっしゃいますね。襲撃に行く前にキスして鼻血だした火弦に最高に素敵な笑みを送ってらっしゃいます。あぁ、だからあの時「鼻血出すなよ」って言ってたのね。

てことはなに?曜明さんの笑いのツボは火弦の鼻血なんですか!?(違)

 

そして曜明さん、鉄砲玉になる火弦に煽られる形で彼の身体中にチュッチュしてるじゃないですか。もうこの辺りでタガ外れそうだったんですね!
で、6巻でばっさり外した、と。っきゃー!

 

火弦、ワンコのくせに魔性だわ…。